グループ尚

グループ尚

■団体プロフィール

2009年に高松市美術館の洋画講座が廃止になったのを機に、2010年4月より「グループ尚」として活動を開始。
洋画講座時代の参加者を中心に活動を始め現在に至っています。
会のモットーとして、絵画制作を通していろいろなものの見方や表現方法を学び、会員相互の心を豊かにすることができるように活動中です。
グループ尚
グループ尚


■会員による作品

グループ尚会員作品

■団体スケジュール

◇定期活動
・月2回(第1・2 水曜日 13~16時)
場所:高松美術協会3階 講座室
(8月は休講)
◇活動内容
テーマは各自自由ですが、基礎的な学習ができる講座もあります。人物デッサン、生物スケッチ、屋外での風景スケッチなど絵画制作に加え、工作やカラーの勉強もしています。
また作品発表のために展覧会も開催しています。参加希望者、大歓迎です。


■指導者紹介

小笠原尚子先生

1964年生まれ。
1987年 武蔵野美術大学卒業、同年4月美術教員として高等学校に勤務、2007年に退職。
1996年 東京上野の森美術館にてVOCA展に出品。
2009年 女流画家協会入会
2014年 自由美術展入選

他に1993年から倉敷市を拠点に活動する「アート・SUN」に参加し活動中。
作品名「ここにいる」M80号 油彩画


▲一番上へ戻る