絵画同好会アイズ

絵画同好会アイズ

■団体プロフィール

当会は高松市美術館にて開講されていた洋画実技講座が平成21年度に廃止されたことを受け、松原講師のご厚意により平成22年に「絵画同好会アイズ」としてスタートしました。
会員数は20余名、会員構成は女性が過半数を占めており、仕事を持った会員も多数加入されています。
絵画同好会アイズ・講習会風景絵画同好会アイズ・第16回グループ展風景


■団体スケジュール

◇定期活動
毎週土曜日 14~17時
場所:高松美術協会3階 講座室
◇活動内容
静物画、人物画、風景画を主体に油彩画および水彩画に取り組んでいます。
年間30数回の講習会を季節ごと3学期に分けて行い、毎年年度の終わりには作品発表の場として「グループアイズ展」を開催しています。すでに16回の歴史を持つに至っています。


■団体モットー

松原講師を中心に、愉しく作品を描くことを心がけており、学期末には懇親会を開き自由活発な美術談義に花を咲かせるのも会員の楽しみです。
「これから絵を始めよう!」「始めたい!」という初心者の方も自由に高松市美術館3階講座室に見学にお越しください。お待ちしています!

絵画同好会アイズ・講師による講評

■指導者紹介

松原 芳久

◇略歴

  • 1947  高松市に生まれる。
  • 1966  香川県立高松高等学校卒業
  • 1975  東京芸術大学大学院美術研究科修了
  • 1977~ 2010 香川県教育委員会に採用となり、美術の教員として高松工芸高校、高松南高校、教育委員会文化行政課に勤務。
  • 2009  2月21日 高松市田町に ギャラリー Fine Art 21 をオープン。
  • オーナーとして現在に至る。

◇展覧会等

個展

  • 1976    神田スルガ台画廊(東京)
  • 1981,1984  銀座スルガ台画廊(〃 )
  • 1994    三光館ギャラリー(香川県高松市)
  • 2000    高松市美術館市民ギャラリー
  • 2009,2010  「回顧展及びスケッチ展」ギャラリー Fine Art 21
  • 2014 「街の灯り」展ギャラリー Fine Art 21

グループ展

  • 1974 グループ・デ・ジュー展(東京・夢土画廊、洋協ホール、銀座アートギャラリー)
  • 1975 グループ・デ・ジュー展(東京・夢土画廊、洋協ホール、銀座アートギャラリー)
  • 1977 グループ・デ・ジュー展(東京・夢土画廊、洋協ホール、銀座アートギャラリー)
  • 1978 グループ・デ・ジュー展(東京・夢土画廊、洋協ホール、銀座アートギャラリー)
  • 1980 グループ・デ・ジュー展(東京・夢土画廊、洋協ホール、銀座アートギャラリー)
  • 2013.9.23~29「波の会展」(東京・銀座「アトリエ・スズキ」)

その他 

  • 高松市美術館実技講座講師 1989年~2010年3月)
  • 香川県美術家協会委員 2008年~現在)
  • さぬき市展審査委員長 2014年~現在)
    • ◇絵画指導

      • 「絵画同好会アイズ」
      • 「土曜の会」
      • 「絵画同好会F」

      ギャラリー Fine Art 21  ホームページ http://fa21.net/


▼指導者作品
作品「車窓・夜景2015」
(画像クリックで拡大)


■団体へのお問い合わせ

代表者 … 米田満 ☎ 087-865-0778
▲一番上へ戻る